人気ブログランキング |
<   2011年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2011年 09月 30日
■劇団天末線第33回公演無事終了!・・・「劇団天末線日記」はこの下にアップしてあります。
「天シアター・やまんね」柿落とし公演
   鉄びん26号/作  鉄びん8号/演出 
   今日もいい天気
おかげさまで、各公演すべて満席で無事終了させて頂きました。
■劇団天末線第33回公演無事終了!・・・「劇団天末線日記」はこの下にアップしてあります。_a0137796_22271142.jpg
お忙しい中、また遠方よりお出で頂き、ありがとうございました。
また是非「天シアター・やまんね」に足をお運び下さい。


by tetsubin1 | 2011-09-30 22:20
2011年 09月 26日
■9/25(日) 柿落とし公演 4日目・・★by 鉄
            (写真↓  上演前の最後の練習)
■9/25(日) 柿落とし公演 4日目・・★by 鉄_a0137796_2330312.jpg
公演4日目。
というか、最後の昼夜2公演。
朝、最後の通しで調子を見る。
う~ん、悪くはないが、気持ちの深さがもう一つ。
しかし、本番は2つともいい出来だった。
5公演すべて満席に恵まれ、しかも自前の劇場で、可能性はタップリいただいた。



■■【感想】山崎隆之(秩父農工OB)
先生今日はお疲れ様でした。
久しぶりに見た’今日もいい天気の芝居’でしたので、とても新鮮な感じで見れました。
セリフも当時のままに近かったので非常に懐かしかったです
たばちゃんの男1は、はまり役ですね!彼の代わりはなかなかいないでしょう!
また次の公演が決まったら教えてください。期待しています。


■■【感想】深谷晃成(劇団SHOW)
■9/25(日) 柿落とし公演 4日目・・★by 鉄_a0137796_23453078.jpg▼まずは山んねのクオリティにあっぱれです。
自分が思っていた以上に広く、あらゆる状況に対応できる仕様になっていたので感動しました。
宴会用にトランスフォームできるなんて貧乳常識にもほどがあります。
▼芝居も失禁物のハイクォリティでした。あれを休日のみで仕上げるなんてなんて天末線の方々は実力者揃い何だろうと、ヨイショせずにはいられませんでした。
▼たおと龍先輩も劇団SHOWのメンバーとの演技とは別のカラーが見えて、より楽しめました。
▼今回、文化祭では演出として立っているので、この公演も演出の勉強として見ていましたが、やはり若林先生の偉大さに感服しました。
話のまとめ方や役者の動かし方が上手く、俺では思い付かない演出が散りばめられていました。
とても勉強になり、いくつか実践したい演出もありました。
▼今日はいくつもの収穫を持って帰ることができました。ありがとうございます。


■■【感想】猪又義雄(劇団SHOW)
▼お疲れさまです。
劇場を自分たちで作ったという、天シアターやまんね。外観から劇場内まで、こだわりのある劇場で、温かみもあり、舞台を見ると、雰囲気のある舞台美術が。感動しました。
▼本番が始まると、天末線の役者の方々が、元気いっぱいに演じていて、楽しかったです。劇団SHOWからは本橋龍が客演ということで、どんなものか楽しみにしていたのですが、いやぁ~よかったです。はつらつと舞台に立つ彼を見て、羨ましいと素直に思いました。
■9/25(日) 柿落とし公演 4日目・・★by 鉄_a0137796_23461489.jpg▼劇団SHOWでもあり、天末線でもある、たおくんの芝居は、最年少なのに、頑張ってるな~と思いました。天末線の方が、演技が馴染んでるな~と思いました。よかったです。
▼たばちゃんさんやふーみん、なみちゃん、一人一人の役者全員がレベルが高く、さすが天末線ですね。
駐車場の手伝いをさせていただきありがとうございます。天末線に関われてすごく幸せです。最後の打ち上げも参加させていただきありがとうございます。秩父の自然と優しさに包まれた一日でした。
         (写真→ 歴代アンネが偶然4人揃った!)

■■【感想】今泉泰平(劇団SHOW)
劇団SHOWで観た時よりも舞台が小さかったのでまた違った『今日もいい天気』が観れたのですごく面白かった。
やまんねシアターも全て揃っていたのであそこで一泊したいなと思った。


■■【感想】鈴木 研(劇団SHOW)
■9/25(日) 柿落とし公演 4日目・・★by 鉄_a0137796_23465990.jpg▼舞台装置のリアルさにまず感動。そして舞台と客席が近く、臨場感が倍に味わえた。
▼主人公の方の演技が自然でとても引き込まれる芝居だった。
龍先輩も急遽参戦なのに、お客を笑いの渦に巻き込み、やはりさすがだった。
芝居も、劇場全部を上手く使い空気が劇場を流れていた。
▼やまんねは専用劇場なので使いやすそう。いつか公演をしてみたい。泊まり込みで。


■■【感想】横田真帆(劇団SHOW)
▼どんでん返しが何回もあり、見ていて何度も驚かされ、すごく面白かったです!
細かいギャグもとても面白かったです。
▼ファンダーンとファンダーン夫人が殺し屋になった時語尾がギャグっぽく面白いのに、逆に怖さが出て、すごいなと思えました。
サザエさんとアンネの世界が合わさった不思議な話にどんどん引き込まれてしまいました。
▼先生に舞台を見せてもらって、ああ!そうなっていたのかとても広く使えていいなと思いました。
階段上など色んなとこから出られて、『今日もいい天気』は舞台をフルに使っているな~、すごい面白いな~とずっと見ていて楽しかったです。
▼龍先輩と多生くんはサークルでいつも見ている時とは違って見えました。
すごく楽しそうなのが感じとれました。
▼何か勉強になると思い、ただ楽しむだけじゃなく、そういう視点で半分見ていましたが、キャストの人達はみんなハリがすごくて、台詞とかも聞いててポロッと小さく呟いた言葉でも思わず笑ってしまうというのはこういうことかと思える場面がいくつかあり、改めて先生の言った意味が少し分かった気がしました。
とても勉強になりました。
■9/25(日) 柿落とし公演 4日目・・★by 鉄_a0137796_23474884.jpg

■■【感想】河合のぞみ(劇団SHOW)
▼天末線公演を見て色々勉強をさせて頂きました。
▼台詞はもちろん、目のハリ、驚き etc。 演劇のいろはを学べた公演でした。
▼タオくん、龍先輩も凄い良かったです!!
▼また、機会があったら観に行きたいです。

by tetsubin1 | 2011-09-26 22:32
2011年 09月 26日
■9/24(土) 柿落とし公演 3日目・・★by 鉄
                 (写真↓  上演前のロビー)
■9/24(土) 柿落とし公演 3日目・・★by 鉄_a0137796_23292294.jpg
公演3日目。
昨日の夜公演で、一つの山を越えた。
ささやかながら、私たちにとって歴史的な実験が今進行中。
新しい可能性が手に入りつつある。



■■【感想】大塚寛子(劇団SHOW)
▼役者さんの目のハリがしっかり決まっていてコロコロ変わる表情も舞台と客席がすぐ近くだったということもあってか、とてもリアルで感情がよく伝わってきました。
やっぱり生の舞台はおもしろかったです。体調が完全ではなかったのですが、最後まで集中して観ることが出来ました。
■9/24(土) 柿落とし公演 3日目・・★by 鉄_a0137796_23425171.jpg▼レンタルの話が出て来て、あ!これ今やってるやつだ!!と共通点が見つけられて世界がリンクしているような感じがしておもしろかったです。
▼舞台が元は料理屋さんだったと聞いて、実際に厨房も見て演劇をするのに場所は関係なく、自分たちで作りあげるものなんだなと思いました。舞台の床等はどうやってつくったのか、客入れの時間に気になっていました。
▼色んな人が協力して作り上げる過程の写真に感動しました。私も早く大道具を手伝えるようになりたいです。


■■【感想】高橋沙樹(劇団SHOW)
▼まず劇場に入るなり、感動しました。
舞台美術や小道具がすごく赴きがあって、本当にどこかの隠れ家へ忍びこんだような気分になりました。
小道具も少し昔の、アンティーク調の物が多く、それぞれが凝っていて感動しました。
▼私は先輩達のいい天気を見たことがないので、見るのは今回が初めてでした。
大学から演劇を始めて、まだ芝居を見慣れてない自分にでも、すごく見やすい作品でした。
一時間ちょっとの時間があっという間に感じました。
最後の最後までどんでん返しがあって驚きの連続でした。
▼また尚美以外で仲間の芝居を見る、ということはとても自分への刺激になりました。龍先輩と多生を見て、自分も芝居がしたいと強く思わされました。
▼天末線の皆さん本当に演技がお上手でした。
特に男1の田端さんの表情から動きから台詞からなにまで素晴らしいなぁと思いました。
自分なんかまだまだだと思い知らされました。
また機会があれば、やまんねで公演が見たいです!


■9/24(土) 柿落とし公演 3日目・・★by 鉄_a0137796_234334100.jpg■■【感想】みゆい(劇団SHOW)
▼一言でいうとよかったです。見に行ってホントによかったなと思いました。シアターやまんねも元がお店をやってとは思えないくらい、すごかったです。
▼まず、最初の音響の「サザエでございます」のきっかけで役者の皆さんの登場にすごいドキッという緊張感がありました。自分は一番前でみていたので、本当の真横から歌を歌いながら出てくるみなさんにワクワク感というかそのオープニングで最初は自分たちお客さんを楽しめさせる気持ちに感じました。全体的にワイワイシーンで楽しい感じが最初はあったんですが、結末がまったく読めず、自分の想像が全く膨らみませんでした。
▼とりあえず、レンタルの男性がマスオさんという真相から事態は狂うとこから、芝居に見入ってしまいました。スリルがあってどこがどこまでか分からず、中心点に目がいってしまうというか追ってしまう感じでした。更にどんどんストーリーが進んでいって、本当にどんでん返しのどんでん返しという感じでひっくり返されました!
▼役者一人一人が立ってるというかコトバひとつひとつを相手に問いかけ、伝えていて勉強になりました。
やはり自分自身もこのままじゃあかんですね。行き詰まった所になんかこの公演を見て何かを得た気がします。
▼自分も負けないように頑張る気持ちをもらえました。ありがとうという感じです。
▼最後に見に行って良かったです。ありがとうございました。
役者の皆さん、天末線の皆さんお疲れ様でした。


■■【感想】リン(劇団SHOW)
■9/24(土) 柿落とし公演 3日目・・★by 鉄_a0137796_23442180.jpg▼お疲れ様でした。なんとも秩父までの長い電車での道のりはある種、旅のよう。あの向かい合わせの電車がすきで、相席する時のなんともいえない雰囲気がいいっすな。その後あの2つ並ぶ席に横になり眠ってしまい、そうへいのゆったりとした「着いた~」で目を覚まし、その時にすでに閉まるメロディーがながれ、裸足のまま鞄と靴を急いで抱え、リレーのゴールをきるかの勢いで降りたあの一瞬のできことはまるでドラマのようでした。季節が違うのかと思う程、秩父は寒さかった。
▼やまんねは中のイメージしてたのと随分違ってて、というのももっとしょっぱい感じかと思ってた。あれをみなさんの手でコツコツと作ったと思うと、まだまだ色んなことやれるな~と勇気をもらった。二階へ繋がる階段、カーテンうしろに隠された部屋とかはもう、隠れ家てきで住みたくなった。
▼お芝居は先輩たちの自主公演を入学前に見に行ったが、単に役者が違うからなのか?違うお芝居に見えた。不思議な感覚で、どう言葉で表現していんだか。ただラストにサザエさん一家でなく、出ていった二人、もしくはお客の私たちが、その世界にいるのよ。みたいな感じが恐ろしく気持ち悪くて、あのラストの笑いにJポイント辺りが、 うにゅーっとなった。ペーター役の「芝居ですよ」ってセリフがとても魅力的だった。
それから大人になり親になってからも、あーやって芝居をするみなさんがとても輝いてみえた。仕事したり主婦をしながら芝居を作れるんだから、学生のわたしたちはもっともっと時間があるのに。そんな時間がなによりの幸せなのに、あって当たり前って思ってるんだなと気が付いた。
▼今回の公演に足を運んだことで、たくさんのことを吸収することができたでやんす。この気持ちとか、感じたことは自分の引き出しにそっとしまいました。みなさん本当に本当にお疲れ様でございます!!!あとは先生とお酒を飲みながら語れたら、それ以上はありませぬ。

by tetsubin1 | 2011-09-26 22:30
2011年 09月 24日
■9/23 柿落とし公演 2日目・・★by モチダ
             (写真↓    上演後のリラックス・・・。)
■9/23 柿落とし公演 2日目・・★by モチダ_a0137796_23282450.jpg
今日は、公演2日目。
朝からあいにくの雨、晴れる事を願いつつ準備に励む。
午後、晴れ間が出てきた。と思いつつ本番開始間際にどしゃぶりの雨。
本日も満席で、遠方から来られたお客様もいらっしゃりひたすら感謝です。

公演も折り返しにはいり残り2日、これからが面白いところ。



■9/23 柿落とし公演 2日目・・★by モチダ_a0137796_23401766.jpg■■【感想】木村まこと(劇団SHOW)
▼去年の埼玉市民会館の小ホールで1期生でやったのよりもクオリティーの高い芝居を見れて良いサンプルになった。私としては将君のやったタラちゃんのオカマが一番印象的だった。かつて、天神さまでやった自分もオカマを演じましたが、またオカマの演技がやりたくなった。むしろ極めたい。
他には龍さんが前よりも濃い探偵になっており、前より自分は笑った気がする。
▼舞台が前の劇場より小さくてしかも客席中央でみたせいかストーリーに吸い込まれた感じがした。
あの舞台で1期生+αで天気をやってみたらどうなるのか見てみたいものだ。
今後も天末線の芝居があれば是非見てみたい。


■■【感想】しおん
▼本当に久しぶりに天末線に行って、芝居に触れて、すごく楽しかったです。
すごくわくわくしました!久しぶりの感覚でした。
大したことはできなかったけど、(ことごとく右手に食べ物を持っててスムーズにできなかったのですが)川田さんに握手を求められたり、若林先生に「早く復帰しろよ」って言ってもらえたり、すごく嬉しかったです。
やまんねも見事に出来上がっていて、その完成度にびっくりしました! 
クーラー完備で清心館よりリッチですね(笑)
▼なにより みんなでヤイヤイ言いながら1つのものに向かうっていうあの感じがすごく心地よかったです。
それと、なみちゃんとかたおくんとかが舞台に立って、演技してて少し焦りました(笑)
わたしも早く芝居をやりたくなりました!
すごく元気をもらったのでメールさせて頂きました。
なかなか行けませんが時間を作ってまた顔を出しに行かせて頂きますのでその時は宜しくお願いします。


■9/23 柿落とし公演 2日目・・★by モチダ_a0137796_23411021.jpg■■【感想】小倉(劇団SHOW)
▼会場に踏み入れた瞬間に現実から引き離され、マジで別の世界へ来てしまったようでした。気分は開場する前から最高潮で、受付の飾り付け素敵でした。すべて手作りで暖かい雰囲気のある安心して芝居を見ることが出来、あんな場所を拠点に出来るとは本当に羨ましいですわー。会場に入った瞬間に安心感があるってのが凄い。公演終了後に会場を見学させてもらい、まるで秘密基地のようで、あの場所から文化の発信地となる時がこっそり楽しみです。
▼芝居の方は本当に楽しまされました(笑)迷惑なくらい笑ってすいません…。役者がしっかり人物を作れていて、一度同じ芝居を自分達も作ってて話もわかっているのに次はどうなるのかと終始わくわくしていました。役者の細かい感情の変化や自然な演技があったからこそ、素直に楽しめたんだと思います。本当に楽しかったです。最高でした。でも、どっかで自分達SHOWの「いい天気」と比べてしまうのですが、もう一度SHOWの「いい天気」を作って勝負したい。芝居に勝ち負けなんてないのですが、次は私が楽しませて勝ちます!(笑)

by tetsubin1 | 2011-09-24 02:25
2011年 09月 21日
■9/19(月)~ついに公演初日・・★by
【日時】9/19(月) 7:00~18:00
【出席者】

               ●写真↓  公演後一区切りついて、記念撮影
■9/19(月)~ついに公演初日・・★by_a0137796_22492510.jpg
■■【活動内容】
ついにやって来ました、こけら落とし公演初日。
満席の中、思いの外、素晴らしい公演になった。



■■【感想】彦久保康恵(秩父農工OB)
お疲れ様です。
久々に若ティに会えて嬉しかったですよ♪ しかも、一番前で観劇出来て♪ラッキー!ありがとうございます。
観客というポジションでも芝居に関われることはとてもたのしいです。
役者&スタッフととてもいい顔してましたね! 充実してるって感じ!
やまんねの場所も分かったし、今度差し入れ持って子供と顔だしますね~。


■■櫻井優恵(劇団SHOW)
▼天末線の公演「今日もいい天気」は本当に面白かったです。シアター全体を芝居に使っていて、最初から最後までずっと見入ってました。
▼キャストの皆さんはとてもいい声でセリフを言っていて、私もあれくらいの声の大きさでセリフを言えるようになるようにしようと思いました。
他にもハリとか気づきとか勉強になるところがたくさんあって、特に今日の公演で田端さんの目のハリがすごかったです。後ろの方で見ていてもはっきり分かって、田端さんの目のハリを練習で参考にしようと思いました。
▼天末線の公演をみて、自分はまだまだ足りないところが多いと感じました。 これからの練習で勉強になったことを生かせるようにしようと思います。

■9/19(月)~ついに公演初日・・★by_a0137796_2338943.jpg■■【感想】まなみん(劇団SHOW)
▼全体的なお芝居の雰囲気がすごくよかったです。エネルギーを感じる部分と押さえる部分がバランスが取れていて、「オトナの芝居」って感じでした。役者全員に自分の気持ちがあって、そこから台詞が出てきているなと思いました。役者に気持ちがあると、見ててほんとに気持ち良いです…。なので素直に芝居に没頭できて、最後まで集中して見ることができました。あと、自分たちの時の公演とはまたちがった部分も少しあって、特に最後のナオさんの台詞がすごいよかったです。「あ~ずるい!!」って思ってしまいました。笑

▼また芝居全体を見ていて、やはり小道具と衣装の力は大きいなと感じました。世界観にそったものがちゃんと揃っていて、ムラとか穴がなくてすごかったです。自分たちのときもあんなものを揃えたかったとじだんだ踏みそうでした。笑

以降は役者さんごとの感想です。

なみちゃん
ミープ、案内人、ワカメやく三人を演じわけててすごかったです!案内役の高めな声とミープ役の低い声の使い方がよかった。ワカメの腹黒い感じが出るとさらにいいかなとか思ったりしますた。
たばちゃん先輩
ギャグの間、タイミングが絶妙でした。最後の正体をバラしたときもあざとくシリアスなキャラにならずすっとぼけた演技でよかったです!
なおさん
乙女過ぎて衝撃が…笑。階段上の扉からひょっこり顔を出して「ミープさん!」というシーンがツボでした。めちゃくちゃ可愛い!!最後の台詞にはやられました。久々に芝居を見て鳥肌が立って。素晴らしい演出でした。
たお
ちょっと背伸びした演技をしてた気がします。「オトナの芝居」がしたいんだなー??とかちょっと感じました。でもそういった感受性があるだけ、やはりSHOWの一年生とはちょっと毛色が違うと思います。おじさんっぽさはあまりなかったけど、頑張ってるな、と!!お疲れさまです。
原さん
自分がフランク夫人を演じてたので、ドキドキしながら見てますた…。気持ちが一杯、で見ててわ本当にわくわくしました。他の役に埋もれないで、芝居の中心を客にちゃんとわからせてくれる演技だったと思います。なんだかんだで演技を一番しっかり見させていただきましたっ(照れ)。
りゅうくん
当たり前ですが、芸劇での演技よりも生き生きしたものでよかったと思います。あんな短期間でよくあそこまでもって行ったなと思う人ではNo.1です笑。ただ、後半はわからないんですが、ひとりで演技してるな…って感じがあったかなと。そこだけもったいないなーと思いました。
たくみさん
最初に出てきたときの、探偵を問い詰めて、こいつどうしますぅ…??っていう場面がよかったです。「このツアー、後ろ暗い何かがあるんだな」っていうわかりやすい説明になるなーと。もう少しヤクザっぽい感じがあってもいいのかなと思いました。
■9/19(月)~ついに公演初日・・★by_a0137796_23385860.jpgふみあきはん
サザエダンスの後、マスオさんとしてサザエさんにカマかけてるときの正面演技ドヤ顔が忘れられません笑。濃かった!!サザエさんとの夫婦らしさがもう少しでるといいなとおもいました。
まさひろくん
マルゴットの演技の衝撃がすごかったです。彼は何物…笑??タラちゃんの演技もハマり過ぎて終始笑っていました。型にはまった役というかキャラは飽きやすく中弛みしがちですが、最後まで集中して見れました。すごくかわいかったです!

●●●役者さんごとにちゃんと感想を書いたのが初めてなので、あまりうまく書けずすみません!でも役者さんごとに感想を伝えたい!と思った芝居でもありました。こけら落とし公演を見ることが出来て本当によかったどす。これからある公演も頑張って下さい!!ありがとうございました。


■■【感想】松林あかね(劇団SHOW)
▼劇場やまんねは思っていたより大分こぢんまりとしていて、雰囲気としてはとても好きです。いい劇場を見ると住みたくなります(笑)
久しぶりに私よりずっと年上の大人の演技を生で見ましたが、やはり亀の甲より年の功というか、若さでは絶対出せない味があるなと感じました。若さと渋さみたいなのが上手く混ざり合っていたと思います。
▼サザエさんのシーンが不真面目なのに対して、そのままアンネの真面目な演技に入るところは、笑うようなシーンではないのにいつも何処か滑稽で、その何とも言えない空気感が醸し出せるってすごいです。
どんでん返しに次ぐどんでん返しや、男二人が客席の下からそのまま外に行ってしまうラストにむけての展開が大好きです。
やまんね、また是非行ってみたいです!

by tetsubin1 | 2011-09-21 22:51
2011年 09月 21日
■9/18(日) こけら落とし公演、本番に向けて最後の練習 byタバちゃん
【日時】’11/9/18(日) 9:00~20:30※全体時間
【出席者】若林先生、ほか多数
■9/18(日) こけら落とし公演、本番に向けて最後の練習 byタバちゃん_a0137796_12465394.jpg
■■【活動報告】
▼9:00集合、今日の予定を確認。昨日立てた予定により
10時~通し
14時~通し(本番の時間)
16時30分~通し
19時~通し

名演出による計算された通しにより、本番前日のいい通し練習ができる。

■■【感想】(タバ)
 いよいよ明日が記念すべき公演の記念すべき一発目の本番!みんなー、いい芝居を見せちゃおぜー。
■■【感想】(鉄)
▼いやあ~、さすがみんな上げてくるね~。
1本目と4本目は別人のよう。演出を離れて、役者のイメージが動き出した証拠。
う~ん、間際でやっと天末線らしくなってきた。
これみんなの計算?!

by tetsubin1 | 2011-09-21 07:12
2011年 09月 18日
■9/19~10/2 「柿落とし公演」詳細・・・・・・・▼【活動日誌】はこの下にアップしてあります。
劇団天末線第33回公演
「天シアター・やまんね」柿落とし公演
自前の劇場の処女公演、いよいよ19日満席でスタートしました。

   鉄びん26号/作  鉄びん8号/演出 
   今日もいい天気

         ●写真↓  9/19初日・公演終了後、アンケートを書く、観客席風景
■9/19~10/2 「柿落とし公演」詳細・・・・・・・▼【活動日誌】はこの下にアップしてあります。_a0137796_1223651.jpg
■【公演日時】  9月25日(日)昼が追加公演になりました!
  ①9月19日(日)昼のみ1公演(終了)  
  ②9月23日(金)、24日(土)夜のみ1公演
  ③9月25日(日)昼夜2公演
※④10月1日(土)2(日)夜のみ1公演
(満席です)
■【開演】昼は2:00 夜は19:00  【開場】いずれも開演の30分前
■【料金】一般 2000円 学割1000円

■【チケット予約方法】
座席数が80席なので、完全予約制にさせて頂きます。当日券はありません。
お問い合わせ・予約は、以下の若林のPCメールに、お名前と公演日を明記の上お早めに申し込み下さい。
電話でもOKです。

  ▼天末線Eメール アドレス : tenmatsusen@yahoo.co.jp
  ▼若林Eメール アドレス : tenmatu@sa2.so-net.ne.jp
  ▼若林・携帯番号 090-2451-5606


なを、昼の公演は①の19日、25日だけです。
④の2公演はすでに満席です。

<予約状況 - 9/22時点>


 
昼(14:00開演)
夜(19:00開演)

9/19()
終了(観客80)

9/23()
終了(観客80)

9/24()
終了(観客80)

9/25()
終了(観客82)
終了(観客85)

10/1()
満席

10/2()
満席




■【場所】 「天シアター・やまんね」(劇団天末線専用の芝居小屋)
      (〒368-0072 秩父郡横瀬町6371 横瀬町営グランド上) 

■【アクセス】
▼電車の場合 あらかじめご連絡いただければ、横瀬駅と秩父駅からの送迎あり。
迎えの車
   昼の部 秩父駅発 13:10 (三峯口方面電車 秩父駅13:06着)
        横瀬駅発 13:00 (西武秩父方面電車 横瀬駅 12:44[特],53[普] 着) 
   夜の部 秩父駅発 18:10 (三峯口方面電車 秩父駅18:00着)
        横瀬駅発 18:00 (西武秩父方面電車 横瀬駅 17:37[普],47[特] 着) 
送りの車
   昼の部  やまんね発16:00 (羽生方面電車 秩父駅17:06発)
                      (飯能方面電車 横瀬16:29[特],44[普] 発)
   夜の部  やまんね発21:00(羽生方面電車 秩父駅21:42発)
                      (飯能方面電車 横瀬駅21:18[普],29[特] 発)

▼車の場合  近くに駐車場あり(現地でご案内します)

■【作品紹介】
超日常的な「サザエさん」と超非日常的な「アンネ」の世界を重ね合わせて現代を描こうとした実験的作品。バブルがはじけ、様々な矛盾が泡のように出始めたと思ったら、3/11の大地震です。私たちはとてつもない不安の中で、今度こそ改めて自分の生活を見直し始めました。やがてさらに自己の存在確認がしにくくなった現代の私たちの生き方を、サザエさん一家とアンネ一家の苦悩を通じて問う作品。
作品は「晩成書房Selection」「季刊高校演劇」に所蔵

(写真→ 2011.6/5 練習風景)
■9/19~10/2 「柿落とし公演」詳細・・・・・・・▼【活動日誌】はこの下にアップしてあります。_a0137796_1620971.jpg■【キャスト】 
男1(ファンダーン)   田端将伸
男2(ファンダーン夫人)  本橋 龍
男3(カツオ)       市川拓弥
男4(フランク/波平)   黒澤タオ
男5(ペーター/マスオ)  黒澤文章
女1(ミープ/ワカメ)    橋本奈美
女2(アンネ/サザエ)   吉田奈央
女3(フランク夫人/ふね) 原 恵子
女4(マルゴット/タラオ) 浅見将大
    

by tetsubin1 | 2011-09-18 11:39 | 公演情報
2011年 09月 17日
■’11/9/17(土) こけら落とし公演、本番に向けて練習&会場準備 byはら
【日時】’11/9/17(土) 9:00~23:00
【出席者】若林先生、川田、田端、吉田、坂本、最上、あやめ、持田、タクト、文章、優作、龍、あき、奈美、まさひろ、カメイ、タオ、明石、はら

■’11/9/17(土) こけら落とし公演、本番に向けて練習&会場準備 byはら_a0137796_728063.jpg
■■【活動報告】
▼9:00集合、今日の予定を確認。19日の本番までの通しのスケジュールを立てる。

▼なおちゃん、タクトが夕方から合流のため、初めから男1、2、女1の場面を集中的に練習。田端、龍、奈美の3人での練習は、なんと今日がお初!セリフを立てる、セリフを相手に入れていく、2音目・2フレーズめが落ちないように、Vの字のセリフにならないように、若林先生の直し。
 途中、OBの方(1976卒関根浩一さん)が見学に来られました。お蕎麦やさんを始めたとのことで、「本番は見に来られないんだけど…」とおっしゃってましたが、でも、やまんねを見て「おぉー」と感動されてました。こうやって駆けつけてくださると、嬉しいです。ねっ!みんなっ!

▼制作の最強コンビ、坂本・最上チームで本番に向けて、受付の準備。細かいところに気がつくお二人、さすがです。

■’11/9/17(土) こけら落とし公演、本番に向けて練習&会場準備 byはら_a0137796_7285390.jpg▼田端、龍、奈美は練習を続け、残りのメンバーで外の竹塀を白く塗り、外壁を黒く塗る作業を。白と黒のコントラストがイケてるシアターになりましたよ。

▼劇団400の方々が、植木の剪定と花植えをしてくださったとのこと、シアターにまさしく“花を添えて”いただきました。ありがとうございます!!

▼夕方、18:00頃から、“ススキ”と“ガマの穂”を刈りに、全員で繰り出す。ヤブ蚊に刺され、葉っぱで切り傷を作りながら、大量にススキとガマの穂を手に入れたのだ。夕闇の中、キャーキャー言いながら、ススキを刈るのも、かゆかったけど、楽しかった!
 明日の夕方に、『花野』の方が、本番のロビーに飾るように生けてくださるとのこと。いろんな方のお力添えに、感謝です!!!

▼久しぶりに、あきちゃんが顔を出してくれました。本番もヘルプで駆けつけてくれるとのこと。心強いです。

■’11/9/17(土) こけら落とし公演、本番に向けて練習&会場準備 byはら_a0137796_7295252.jpg▼若林先生の奥様から、鯛焼きの差入れも届き、練習&作業にさらに力が入ったのでした。

▼19:30から、1本通し。音響は無しでしたが、照明と合わせて、キャスト全員揃っての初めての通し。イロイロ課題は出たけれど、明日の通しにつなげよう!!!!
 さあ、本番まであと通し6本!がんがんと上げていこう!!!!!

▼通しが終わって、一応解散。残れるメンバーで、パンフ綴じの作業。パンフもステキなものができましたよ。公演を見に来られる方、お楽しみにしててください!!!!!!


■■【感想】(はら)
 本番を明後日に控え、キャストの練習もですが、お客様を迎える準備も着々と進んで行きました。練習の合間に若林先生が、「うーん、あっちもこっちも気になるんだよねぇ」と言いながら、気づいたことをその場で、みんなでわーっと取り組んでいくのって、オモシロイ!!!
 チケットの予約も続々入ってて嬉しい限りです。
 さあ、明日の練習も頑張るぞ!その前に、今夜のシャドーも頑張れー!

by tetsubin1 | 2011-09-17 23:00
2011年 09月 10日
■9/10(土)~いよいよ装置完成!・・★byタオ
【参加】 鉄びん たばちゃん なお はらさん 川田 持田 龍 文章 おじー かめい  まさひろ あかし タオ 
■9/10(土)~いよいよ装置完成!・・★byタオ_a0137796_2237915.jpg
■■【活動報告】

▼本番まであと一週間。
朝から大道具(?)の搬入をして、舞台が一気に華やかになりました。
フォレストヒップスさんありがとうございます。
(写真↑ 俄然部屋らしくなった)

▼今日はひたすら通しをやりました。
みんな低血圧なのか、朝はあまりいい演技ができず・・・・・・
これではいかんと鉄びん氏に喝をいれられ、ひーこらひーこらしながら通しをやりました。
大道具もそろい、外回りの経路も確保できたのでより本番に近い形で稽古することができました。
あとは役者が揃う来週、どれだけあげられるかが肝ですな。

by tetsubin1 | 2011-09-10 08:46
2011年 09月 05日
■本格練習2日目&きっかけ合わせ・・★by優作
【日時】 9月4日(日) 09:00~21:00
【出席者】 若林 持田 原 田端 ナオ 川田 本橋 タクト 文章 亀井 多生 将大 明石 優作 
          (写真↓ だ、だれだ! 役者にタイ人を入れたのは?)
■本格練習2日目&きっかけ合わせ・・★by優作_a0137796_21205677.jpg
■■【活動報告】
▼9月最初の活動は、先生による直し(後編)およびきっかけ合わせとなりました。

▼9:00~17:00くらいまではちょっとした作業ト休憩をはさみつつ先生の直しを受ける。
 サクサク進んで一通り直し終わりました。
 さすがです、先生。
▼夕方になってから亀ちゃんが合流。 
 ということで、たぶん初めて(ですよね?)全てのきっかけを合わせる。

  イイ感じです。楽しいです。

▼時が過ぎるのは速いもので、あっという間に9月になってしまいました。
 2週間後は本番なんですね。あと少し、がんばりましょう!

by tetsubin1 | 2011-09-05 10:00