人気ブログランキング |
<   2013年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2013年 11月 30日
'13/11/30 霜月ラスト byはら
■日時:2013年11月30日(土) 14:00~22:00

■出席者:若林、斉藤、吉田、管原、浅見、橋本、小池's Family、明石、原

■活動内容
14:00に若林先生、オールドチーム、よっちゃん、原で集合。まずは、Sub天メンバーの確認。現役の1年生が今回は参加することになり、人数調整が必要ということに。どんどん確定していきましょう。
お客様が23日に集中しているので、22日のお客様を集めるよう、頑張らねば。

15:00頃まで制作関係の話をして、その後、オールドチームの直し開始。
キーワードは「気持ち8、響き2、放物線」
前回から、若林先生の直しが本格的に。ベースづくりの前回。今日は細かい直しになってきました。

\'13/11/30 霜月ラスト byはら_a0137796_18411849.jpg













←交通整理っていうのはこうじゃない



直しが入るとどんどん良くなっていきます。
頑張れ!キャスト!!

夕方、18:00頃にヤングチーム合流。
そして、小池先生が奥さんと娘さんとやまんねに。

\'13/11/30 霜月ラスト byはら_a0137796_18443630.jpg













←小池先生の愛娘・さおりちゃんからの差し入れに喜ぶ鉄びん
\'13/11/30 霜月ラスト byはら_a0137796_18455152.jpg













←差し入れはお気に入りのラーメンでした


はらは、小池先生と、現役Sub天の人数調整について打ち合わせ。
1年生が16人とのことで、2日に分けて先輩の付添無しで来ることになりました。
よろしくお願いします!

19:00頃にオールドとヤングで交代して練習。

\'13/11/30 霜月ラスト byはら_a0137796_18460844.jpg
















今日は1日、直しを記録係でしたが、よっちゃんも出番がきました。
Twitterにもこまめにupしてくれてお疲れ様です。
\'13/11/30 霜月ラスト byはら_a0137796_18461969.jpg

















20:00頃、美樹ちゃんが、小道具を届けに来てくれました。

そして、オールドチームとはらでパンフの作業。
パンフの入稿が当初の計画では明日の予定でしたが、はらの原稿依頼ミスで来週に延期。
関係各位にはご迷惑おかけしました。
どんなパンフが出来上がるか、本番をお楽しみに!
\'13/11/30 霜月ラスト byはら_a0137796_18463422.jpg













←同級生コンビでパンフ作業


練習が熱を帯び、22:00まで続く。22:00を過ぎたところで本日は解散。


■感想(はら)
 本番まで1か月を切り、明日から師走、12月です。
 キャストは、若林先生の直しが入り、どんどんよくなっていきます。今日は、ヤングチームは夕方からでしたが、昼間から練習していたオールドチームを見て、刺激されてたようです。同じ場面で演技はしないけど、芝居を創る気持ちのエネルギーは影響し合っててよい感じです。
 今日は、スタッフは私一人。パンフ入稿の作業の確認したり、Sub天の配置を考えたりしてました。シナトラさん始め、関係のある劇団に営業メールも送りました。23日が残り1ケタになってしまったので、22日のお客様集めも頑張らねば。
 さぁ、本番まであと3週間!
 明日も頑張るぞー!

 次回は、明日、12月1日(日)、10:00から、やまんねです。

by tetsubin1 | 2013-11-30 23:59
2013年 11月 24日
11月24日(日) 役者・スタッフ練習 byミヤ
11月24日(日) 役者・スタッフ練習 byミヤ_a0137796_22573017.jpg【日時】11月24日(日) 10:00~
【場所】天シアターやまんね
【参加者】原、吉田、ビビ、持田、菅原、ひろし、奈美、将大、美樹、宮原

■■【練習内容】
▼朝一はミーティング。
本番までの練習日程の確認、もう練習日も少なくあっというまに本番ですな。
sub天メンバーの確定&相談中の人数を改めて確認。
本番の成功にはsub天メンバーの力が必須ですので、本番も近くなったのでそろそろ確定人数を決めていきたい所です。

▼昼から各パートで練習を開始。
美術は階段下のパネル作成、暗転での出入りがあるので出入りがしやすいように引き戸風パネルにしました。
素のままではありますが、形は完成。サイズはOKでしたのであとは色塗りをします。
役者チームは、先週まで通しをしていましたが本日は本格的な直しに入っていた模様、自分は外での作業なので細かい内容はわかりませんが(見ていても難しいけど…)本番まで一ヶ月を切ったので、ここからのLVupに期待ですね。

▼ここからは毎週末土日練習になります、本番に来られないOBの方々も時間があればちらっと顔をだして是非見てくださいな。


■■【感想】 コイケユタカ

今日は(今日も)めちゃめちゃ勉強になりました!
以下感想です。なんだかまとまらず・・・感動の半分くらいしか伝わらない文章になっちゃいましたが・・・・。


▼現役農工演劇部の怒濤の上演シーズンも文化祭・中央発表会で一段落したので、午後から久しぶりにやまんねに顔を出せました。毎度のことではありますが、若林師匠の直しとそれに応える役者の変わりようにひっっじょ~に感動したので、ちょぃと寄稿させていただきます。
▼一番のポイントは、「響く声の効果」でした。今日は細かい演出よりも人物のベースをつくることに重きを置いた稽古でしたが、「響く声で」という一点に要求を絞ることで、結果的に人物のベースができてきて、台詞も相手に入るようになり、観客席にも俄然伝わるようになったのです。
▼この「ベース」というのも独特の用語ですが、単に「キャラクター」というだけではなく(キャラクターも含めますが)、「その人物の在り方」といった感じです。姿勢や歩き方、声質、音域などと細分化もできますが、もっと全体的というか包括的な、「存在の佇まい」といったニュアンスでしょうか。
11月24日(日) 役者・スタッフ練習 byミヤ_a0137796_23291637.jpg▼菅原さんは不用意に身体が動くことが多いとのことで、農工ではお馴染みの「あごスト」(あごをストップして台詞を言う)に挑んでました。自分もめちゃめちゃあごが動くタイプなので、気持ちがすごく分かりましたし、その分効果も確信しています。頑張り屋の菅原さん、ファイトでーす(*´∇`*)/
▼肩の力を抜いてあごを止めると、もう腹で声を出すしかなくなるわけで、結果的に声もグッと響いてきます。改めて驚いたのが、師匠が役者の響くポイントを見つける精度の高さ!菅原さんの「人間なんて・・・」という台詞の響きを瞬時に感知して、声が鼻に響く感じを本人につかませていきました。
▼ナミの響くポイントは現役時代の懐かしの「万年!」という台詞で。これまた鼻に響き始めましたが、「ニンゲン」も「マンネン」も「ん」の音が含まれていて、そこでハミングのように鼻に響いていたようです。逆に、鼻に響くタイプの役者は、「ん」が含まれる台詞で響きを探る手もありそうです。
▼ビビはもう少し低いところに響いてました。同様に響きに特化した演技をしたら、これはもう凄かったです。逆説的ですが、声を響かせる以外何も「演技をしない」分、存在感もリアリティも増すという!台詞も前に進む圧力がアップするので相手にも観客にも入るし、お婆ちゃんらしさまで出てきました。
▼自分は、驚いたり欲求を遂行しようとしたりで外に気持ちが向けば、自ずとあごが止まったり声が響いたりもすると考えましたが、その方向だと自意識で(左脳で)役者がいろいろ頑張ってしまうだろう、という師匠の判断があっての焦点化だったのです。なるほど役者は頑張り屋さん勢ぞろいですね!
▼話はそれますが、かのボクシングの名トレーナー、エディ・タウンゼントさんは、コーナーに戻ってきた選手にほとんど一つのことしか言わないそうです。例えば「いいか、ジャブは当たってきてるんだからまず左ジャブから、それも単発じゃなく3つ以上連続でな。それで相手のリズムが崩れたところで右ストレートだ。しかしそればっかりじゃ単調になるから左のボディも加えろ。それから足を使って左に回ることも忘れるな。スタミナ配分もしろよ。よし行け!」・・・こんなてんこ盛りの指示では逆に一つもできない気がしますが、自分はよくこういう演出に陥ってしまいます
orz エディさんは「相手のストレート見切ったら右クロスね!いい?右クロスよ!」こんな感じで一つだけ繰り返し、あとは褒めて励ますだけだったそうです。
▼「響きさえ掴めばOK」という絞り方はエディさんの指示に通じますが、それが成立するには、「この脚本・役者・スケジュールだとこれ」という適切な選択と、それに応える役者が必要です。演出は役者を信頼し、役者は経験と情熱でそれに応えていく。そんな理想的な関係さえ見えた今日の稽古でした。


以上稽古場レポートでした。
天末線第38回公演『ゆずとカボス』チケット予約はお早めに!

by tetsubin1 | 2013-11-24 23:00
2013年 11月 24日
11/23(土・祝)「ゆずカボ」役者稽古&スタッフ作業 byビビ
【日時】11/23(土・祝)10:00~19:30頃 
【場所】天シアター・やまんね
【参加者】将大、持田、奈央、ビビ、原、若林
 
■■【活動報告】
簡単なミーティング→コーヒーブレイク→役者稽古&スタッフ作業→パンフレット打合せ

本番まであと1ヶ月、実質の作業や稽古ができる日数はあと10日もありません。どこまで質の高い芝居になるか、役者、スタッフともにここからが勝負であります!

そして、広島→新潟と2週にわたって高校演劇県大会の審査員を務めてきた若林先生が今週から復活。
演出不在の2週間、役者は「左脳(自分の頭の中だけでやる演技)から右脳(外に、相手に集中して生まれる気持ちを外、相手にぶつける)への切り替え」を若林先生から宿題として出されてました。
今日からはその宿題の成果を元に先生の細かい演出が入ります。
11/23(土・祝)「ゆずカボ」役者稽古&スタッフ作業  byビビ_a0137796_13503088.jpg


カマボコ理論から進化(?)した
Aパターン、Bパターン、ABパターン。
台詞にあるカッコ(感情)は何か、明確に出す。相手に入れる。
を主に、その他老人らしさ、アゴストなどなど。
(↑自分に対するメモでもあります)

スタッフの原さんと持田はそれぞれの作業を。
11/23(土・祝)「ゆずカボ」役者稽古&スタッフ作業  byビビ_a0137796_1350888.jpg

やまんね周りに生えまくった雑草を2日かけて抜いてくれた原さん。とってもキレイになりました! ありがとうございます!

稽古&作業がひと段落したあと、パンフの打合せ。
パンフ制作の奈央ちゃんが作ってきたタタキを見ながらみんなで意見を出し合い、明日参加のメンバーの意見も聞きつつデザインはほぼ決定の方向。


■■【感想】
将大の成長が著しく衝撃を受けました。若林先生の直しを受けたあとの老人が全然別物になって感動! いい刺激! 負けてられない〜〜〜!!!!!

個人的には、「老人らしさ」を出すために抑え目を意識した結果、その抑え目はただの弱さにしか見えず、抑えることで出ていると思っていたリラックスはこれっぽっちも出ておらず、すべてが中途半端になっていた、ということがようやく気づけました…。気持ちを出そうとしている、と言われたのも図星だったな…とか…。
今日の練習で出たわたしの(みんなも?)キーワード「声は張らずにふるさとから楽に」「ふてぶてしく」「とぼけ」「アゴスト」で新たなビビに! 存在感! 存在感!(←これも自分メモ)
  
  
■■【おまけ】
やまんねのトイレの改修工事がはじまりましたよ〜!
11/23(土・祝)「ゆずカボ」役者稽古&スタッフ作業  byビビ_a0137796_1351475.jpg


by tetsubin1 | 2013-11-24 10:10
2013年 11月 18日
11月17日(日) お好み焼き練習 by将大
【日時】13年11月10日(日) 12:00~
【場所】天シアターやまんね
【参加者】原、宮原、吉田、ビビ、持田、菅原、ひろし、奈美、将大

今回はお昼からのスタートとなりました。
ヤングチームが主に舞台を使用。
この日はついにお好み焼きを実践!
はたして芝居中にうまく焼くことができるのか?

11月17日(日) お好み焼き練習 by将大_a0137796_2117825.jpg


ひろし先輩が持ってきてくれたホットプレートです!
焼き肉用っぽいのですがはたして・・・?
材料は持田先輩が用意してくれました!

11月17日(日) お好み焼き練習 by将大_a0137796_21183882.jpg


一発目からほぼ完ぺき!
演技をしながらうまい具合に焼けました!
女子力!

5時過ぎから一本通し。
ヤングチームは「脳の切り替え」ができてきたようで、非常に自然な会話が実現してました。
こりゃぁ、まーちゃんももっと頑張らんとな……。

タイムは相変わらずの2時間弱。
う~ん、これもひとつの課題か。



次回は 23日(土) 10:00~ です。
これ以降は基本的に土日全部の練習となります。
張り切っていきましょー!

by tetsubin1 | 2013-11-18 21:30
2013年 11月 11日
11月10日(日)練習と作業by明石
【日時】H25.11.10(日)
【場所】天シアターやまんね
【参加者】原、吉田、ビビ、持田、菅原、ヒロシ、まさひろ、奈美、明石

今回わたくし明石は久しぶりの参加で初めて練習風景を見ました!
今のところ順調そう!今回も最後に1本も通しました!

菅原さんが練習の度に毎回違うネタをやってて面白かったですすす

最後の1本は照明と音響も一緒に合わせましたよっ


11月10日(日)練習と作業by明石_a0137796_19581434.jpg


by tetsubin1 | 2013-11-11 21:07
2013年 11月 04日
11月3日(日) 練習&作業&制作ミーチング Byなみ
【日時】13年11月3日(日)
【場所】天シアターやまんね
【参加者】若林 千葉 原 吉田 ビビ 宮原 ヤスエ 持田 菅原 ヒロシ まさひろ 奈美


あっという間に11月。
本日は初めての一本通し予定の日、、朝から練習不足のヤングチームを中心に稽古しました。

今回は稽古というより、来週再来週と鉄びん先生不在の間の練習を有意義なものにするための「訓練」をしました。相手をイメージして、自然に言葉(台詞)が出てくるようなシャドーをし、舞台にもっていきました。

細切れでシャドーし、舞台で合わせて、、を何回かした後、いよいよ17時~一本通しです!
音響と照明も入れてもらいました。

なんとか!一本通せました!この時期に一本通せたことがうれしかったです、が、まだまだまだこれからだなーという感じの一本でもありました。色んな意味で通せて良かったです!うぃ!



そしてその後は制作ミーティングをしました。

チラシ、パンフレット、サブ天、天末線Twitter、、について主に話し合いました。今回の公演から以前より宣伝に力が入っています。たくさんのお客さんに観て貰えるように、私もチケット販売に励むぞ、!

11月3日(日)  練習&作業&制作ミーチング  Byなみ_a0137796_22282741.jpg


by tetsubin1 | 2013-11-04 22:39
2013年 11月 03日
看板完成・一本通し前日
【日時】2013年11月3日(土) 13:00~18:00
【場所】天シアター やまんね
【出席者】若林 原 菅原 将大 ビビ なお 持田 奈美 浩 

 ■■【活動報告】

▼看板が完成しました!
 いつも通り先生の力強い筆遣い、エネルギーを感じる看板です。会社の人達も時々やまんねの前を通るみたいで、かなり目を引くそうです。
看板完成・一本通し前日_a0137796_12343158.jpg

▼今日は午後からの活動で、音響は暗転の曲を仮の物ですが明日の一本には流せるようにMDに入れて編集を行っていました。
 明日の一本のダメ出しを先生が広島、新潟から帰って来る2週間後までにまとめて、曲決定ができるよう頑張っていきたいと思います。

▼菅原さんが4:30頃に到着し、ビビさんが奈美の代役をしてヤングの練習が始まりました。台詞も完璧で、芝居に対する熱意をビシビシと感じました。
 6:00過ぎに仕事終わりの奈美と持田さんが合流し、ヤングの本格的な練習が始まるというところで、自分は帰ってしまったのですが、なんと10時頃まで練習をしていたそうです。
 
 本番までもう2カ月を切ったので、公演が成功するよう今回こそ周りの人達にチケットを売り込んでいきたいと思います!
 体調に気をつけて頑張りましょう。

by tetsubin1 | 2013-11-03 23:06