2009年 11月 01日
■09.11/01~「小さな家」4回目練習 - byかわた
a0137796_1184079.jpg
【出席者】千葉 田巻 岡田 原 竜浩 田端 なお 持田 川田
【場所】清心館2階C・D
【時間】10:00~15:30

■■ 【練習内容】
▼今までやっていなかった女の出から、細かく区切りながらセリフ確認。a0137796_11104826.jpg
本日男4不在のため、持田が代役。何故かだんだん演技がうまくなってきている。
何か企んでいるな、持田!?
そんなこんなで、14:30まででなんとか最後までセリフ確認ができた。

▼セリフ覚え完了ということで、14:40から無謀にも一本通し。多少のフォローが入りながらもなんとか一本通せてしまった。4回目の練習で一本通しは、今まで天末線としては記録的なペース!! これからの練習、大いに楽しむための準備は整ったぞ。
ただ次の練習までちょっとあいてしまうのでちょっと心配...みんな、次の練習までせっかく覚えたセリフ忘れんなよ~!!
あっ、ちなみに時間は51分でした。
a0137796_11113550.jpg

■■ 【劇団シナトラ練習見学】
千葉、竜浩、田端、なお、川田は、15:30から移動を開始し、深谷の旧七ツ梅酒造跡で若林Tと合流。
劇団シナトラの練習を見学しました。個人的な感想は、前回8月に見学させていただいた時より格段に役者一人一人のエネルギーが立っていて、凄くよかったです。a0137796_11125241.jpg
本番楽しみにしてますので、頑張ってください!! (劇団シナトラの皆さん)

■■【感想/若林】
▼尚美のオープンキャンパスのため、夕方からのシナトラ練習見学だけ、みんなと合流。
いやあ~、面白かった。何がって、あんなにかなり年を召された方々が(失礼)、そえぞれみんな芝居が好きで、演出を中心にみんなで意見を出しながら、絶妙な進行で練習が進んでいることに、まず感動だった。私はずっと比較的若い連中に(天末線の連中は最近そうでもなくなってきたけど)芝居を教えてきているので、いつかは「私と同年齢の人達に演出したいな」と、漠然と思っていたので、よけいかもしれない。駐車場への帰り際、「10年後は我々もそうなりますよ」「オレは、その頃は杖ついてるかもな」などと冗談を言い合ってました。
▼芝居もずっとよくなっていました。きっといい本番になると思います。a0137796_11223229.jpg
また、みんないい人達ばかりで、いつかは何らかの形で一緒に公演を出来る予感に充ち満ちでした。
みんなできるだけ本番には駆けつけてあげて下さい。

▼ちなみに、私は早めに深谷に到着したので、産まれ故郷の町を2時間ばかり写真を撮りながら歩きました。故郷はほとんどのこっていまへんでした。それでも心臓の底がキュッと絞られるような建物や風景が残っていて、しっかり写真に撮りました。
このクソ忙しい毎日に、ふっと湧いた黄金の2時間でした。これは私個人の日記(これだけはブログになっていない。公開してない。ざま~みろ、世間!)にタップリ入れるつもりです。(でも一つだけ載せます。これは小学校3年の時、目の治療をしてもらってたヤブ目医者です。はははっは。)
a0137796_11135989.jpg

■■【これからの予定】

▼次回練習及び課題
11月03日(火) 09:30~ やまんね 秘密基地作戦会議
11月29日(日) 10:00~ 清心館(予定)
台詞覚えは一応今回で終了です。どこでも練習できるようにしといてください。
▼次回の投稿責任者は、次回の練習終わりでかわたが指名します。
[PR]

# by tetsubin1 | 2009-11-01 23:12 | Comments(0)
2009年 10月 18日
■09.10/18~「小さな家」3回目練習~尚美学園大学にて~劇団SHOWとのコラボ練習(byはら)
【出席者】若林 千葉 田巻 岡田 川田 竜浩 石木戸 田端 なお 持田 カズ 文章 原
【場所】尚美学園大学・川越キャンパス・2000年記念館2F
【時間】10:00~16:30
a0137796_0241845.jpg

●本日は、いつもの清心館から場所を移して、尚美学園大学において練習。お借りした部屋はまるで小劇場の雰囲気。とてもすてきな場所でした。

■■【練習内容】 

▼10時に集合して、本日のスケジュールの確認。12時30分までは各チームに別れて練習することになる。
天末線は2000年記念館にて、女の出(34P)まで前回の流れを確認しながら通し。遅刻と迷子がいたので、代役を立てて練習。
a0137796_025031.jpg

そして、若林先生が3カ所の練習場を回って終えて合流。先生が男4を演じながら直し(このあたりのところは迷子のススキを迎えに行っていたのでアヤフヤです…)
ススキも合流して女の出までを練習。
▼12時30分に、別室で練習していた劇団SHOWの皆さんと合流。改めて自己紹介。春季を一緒にやったメンバーです。皆さん変わらずフレッシュでした。
▼12時50分から劇団SHOWのAチームの通しを皆で見る。OPとEDは音響も入れました。照明も蛍光灯でそれっぽく合わせて。
劇団SHOWの通しは、パワーの溢れる1本でした。当たり前ですが、天末線の芝居とはまた違った雰囲気。声が出ているとやっぱり安心して見られるというか。こっちも見ていてのせられますね。
▼SHOWの一本が終わった後、いよいよ天末線の通し。男4のススキは台詞が入ってないのでSHOWのまなみーちゃんに代役してもらう。女の出からはまだ練習したことはない状態での1本通し。女1の台詞が入っているところまでは通してみよう、ということでスタート。a0137796_026588.jpg
また、女の出34P以降は全く練習していないので、台詞が怪しくなったらSHOWのBチームメンバーと入れ替わる、という方法をとる。Bチームのメンバーは影武者のように舞台後ろに待機、というスゴイ方法を若林先生から指示される。
▼そして肝心の通しの方は…。若者に触発されたんでしょうね、台詞が入っている前半はかなり調子よくアドリブもノリノリ。
後半、女の出からはブッツケ本番だったけど、演じているワタクシとしては面白かった。途中、他のキャストが皆、SHOWのメンバーに入れ替わっちゃいましたが…。個人的には久しぶりの役者。スタッフとは別の面白さを再確認したのです。
▼天末線の通しの後は、劇団SHOWと天末線をシャッフルして2つにチーム分け。そして、女の出の前までをそれぞれ通し。これがまた一人ひとりがすごく楽しんで演じてました。見ている方も楽しかった。
SHOWの皆さんと1日練習ができて、楽しかったしとても刺激になりました。練習でお借りした部屋もとにかくよかったし。SHOWの皆さんは天末線のことを褒めてくれるし。こういうのも時々できたらいいかも、と思いました。

a0137796_02732.jpg■■【その他連絡】

 来週が尚美の学園祭本番。行ける人はできるだけ行きましょ~!

■■【これからの予定】

▼次回練習及び課題
11月1日(日)午前10時 清心館
台詞覚え、1日1ページということは14ページ追加で、49ページまで。今までのところは完璧にしてきましょう!
▼次回の投稿責任者は、次回の練習終わりでワタクシが指名させていただきます。

------------------------
■■【若林/感想芋】a0137796_0274984.jpg

●いやあ~、久しぶりに田巻と石木戸がやって来た。どうよ、芝居やっぱ、オモロ~だべ。
何があっても、ノンビリと続けろよ、オレみたいに・・・・。もし基地ができたらどうする?やるしかないべさ。
●コラボ、よかった。デッサンを同じにしておくと、あんなに遊べるんだと思った。本番と違う面白さだけど、結構深い喜びかも。もともと全員がすべての役が出来て、酒でも飲みながら(屋台囃子みたいに)自由に入れ替わって、最後まで演る。もともとこれがおいらの最終目標でもあったし・・・・。う~ん可能性見えた。
●みんな無事家路についたのかな?「小さな家」で灯りを消して、もう寝たかな?
●尚美祭、お世話になりやす。みんな喜んでたす。
a0137796_0282951.jpg

[PR]

# by tetsubin1 | 2009-10-18 22:41 | Comments(0)
2009年 10月 11日
■09.10/11~「小さな家」2回目の練習-----byちば
【出席者】川田 田端 原 竜浩 マサキ 持田 優作 若林 コイケユタカ 千葉 
【場所】清心館 ホール
【時間】10:00~16:00
a0137796_236673.jpg

■■練習内容 

▼女の出(34P)までの稽古。男4が不在だったためAMはコイケPMは持田での稽古となった。
まだ若干セリフが不安定であるが、女の出まで通すことができた。
セリフがちゃんと入っているはじめの数ページは、ちょっと動きだけ直せばそのまま本番でもイケそうなほどであった。
男4の代役のコイケ、持田はもうノリノリ!男5以外にも4もヤル気か持田クン。a0137796_237161.jpg

▼芝居中に必要な小さな家の照明設備。朝、若林Tの発注にも関わらずお昼までには完成させた持田クン。
今日は君が主役でした。
15時位まで女の出まで若林Tに稽古をつけてもらいそのあと、2回通す。
この通しでは、早くも音響、照明入れての通し。芝居が始まる前に観客を舞台に集中させるあの音、光いいっすネ~。役者はあれだけでのっちゃいます。

▼男5個人的には1回目は動きなどのチェックみたいになってしまったが、2回目の通しは、なかなか楽しめて各役者達と舞台に立っているのが心地よかった。
やっと芝居の練習が始まったなぁ~と思い。また、スタッフ、キャスト達で作る芝居の醍醐味、まるで×××のような快感。これがあるからここにいるみたいな(ちょっといいすぎ?)そんなことを思う練習でした~。

■■その他

さくらめいと自主企画応募に仮決めという形で『今日もいい天気』を選んだ。
来月に入ってからもう少し具体的な企画Miを行うということにした。

■■これからの予定

▼次回練習及び課題
10月18日(日)午前10時 尚美大学
台詞覚えをさらに7ページ追加。35ページまで
▼次回投稿責任者は、だれ?次回のMiで。
a0137796_2391213.jpg


■■若林/感想

●いやあ~、やっと本格練習開始。で、結局女1,2の出まで(35頁)までデッサンを終えた。特に男5の出まa0137796_2311279.jpgでは、細かい演技もつけてもう本番いつでもOKな感じ。やっぱり「役者育て」が必要ないので、本来の演出が楽しめる。本当はこれが天末線と劇団400の醍醐味なのだ。
●結局「これ、劇団SHOWの連中に見せたいなあ」という若林の独り言から、次回10/18(日)の練習は劇団SHOWとの合同練になった。同じ芝居をしている同士の強みを早々と生かせるぞ。
●とりあえずの音響も浅賀が用意してくれたし、照明もジジイにオペしてもらって、最後は女の出の前までの通しを2本やった。
●持田が急遽、ラストの家の灯を用意してくれた。感動!
●いやあ、これからじっくりと練習を楽しもうぜい!
a0137796_2395846.jpg

[PR]

# by tetsubin1 | 2009-10-11 22:15 | Comments(0)
2009年 09月 27日
■09.9/27~「小さな家」1回目の練習-----byタバちゃん
【出席者】川田 千葉 田端 原 竜浩 ちゃこ 持田 チャン まさよし 優作 拓人 文章 若林
【場所】清心館
【時間】10:00~16:00

■■練習内容a0137796_7471791.jpg 
13Pまで役者を交換しながら合わせ練習。
チャン(男3)持田(男5)の初めての役者練習が新鮮だった。
まだ台本を持っている役者もいるので、大まかな位置だけ指定して、若林の直しは台本が入ってからになった。
大きな動きは、敢えて尚美と同じにして、役者の違いを逆に鮮明に出すことにした。
▼10:00~
若林Tは小池Tとミーティング。その間、キャストは宿題であったP1~P14までの台詞覚えの状態を確認。所々、あやしい部分はあったものの全体的に合格。また、宿題の範囲を超え、女の出まで確認。特にタバちゃんが思いのほか、台詞覚えが完璧だったことに一同大絶賛。タバちゃんスゴーい。パチパチ。
▼13:00~
若林Tの前で台詞覚えの状態を披露。若林T、若干眠そうだった。男4は台本を持っているのに適当な台詞を連発。なぜ?
また、役者をいろいろ入れ替えてみる。同じ役を2人ができることの醍醐味を早速味わった。
▼15:00~ミーティング
このブログについて、意見交換を行い、原則、天末線のブログは、誰かが作成し若林Tが写真などをアップすることとなった。第1回目として、いかにもやりたくなそうなタバちゃんが指名される。(目を合わさず、静かにしていたが…)

■■これからの課題a0137796_7481083.jpg

▼【シャドー】相手の台詞の大事な言葉も一緒に覚えて、必ず立って動きながら、一人芝居(シャドー)として練習をしながら、台詞を入れてくる。普段現役のように集まれないので、台詞が入っても、同様に練習をして間の空いた練習日を繋ぐことが、天末線や劇団400の重要なコンセプトになることを改めて確認。
▼「天末線基地のこと」~専門家と劇団員合同で「やまんね」を見に行く時間を作る。
▼「サクラメイト」~次回までに公演の台本決めを。

■■これからの予定

▼10月、11月は若林はじめみんな、日曜日がかなり詰まっている。結局「小さな家」の練習は以下のようになった。2ヶ月に5回しか出来ない。シャドーが大事になりそう。

・2回目練習~10/11(日)
・3回目練習~10/18(日)
・10/24,25~尚美大学の学園祭。なるべく劇団SHOWの「小さな家」を見に行く。
・4回目練習~11/1(日)
・5回目練習~11/8(日)・・・ちなみに農工文化祭は11/7,8なので、練習場所は原谷か?
・11/21~23は「劇団シナトラ」の深谷公演になるべく見に行く。
・6回目練習~11/29(日)
a0137796_7594334.jpg


▼次回練習及び課題
10月11日(日)午前10時
台詞覚えをさらに14ページ追加。
▼次回投稿責任者は、バーチ先輩へ託します。

■■天ニュースa0137796_751647.jpg

▼現役はホール、倉庫の大掃除。昔のOBたちがつくった懐かしい小道具が一杯出てきた。しかし思い切って処分、ショブン。
▼若林のHPの原稿の一部を坂本直美に「PC打ち手伝い」をしてもらった。
皆野のガストで原稿渡し。二人目の赤ちゃんを始めて見た。鉄、しきりに欲しがる。
[PR]

# by tetsubin1 | 2009-09-27 23:44 | Comments(1)
2009年 09月 24日
■09.9/11(金) 、  9/12(土) 、 9/13(日)
a0137796_21241070.jpg■09.9/11(金)~【予備会議】
【出席者】 川田 千葉 田端 原 竜浩 持田 優作 若林
【場所】 若林邸
【時間】 7:30~9:00
【内容】 これからの活動について。予備会議。
以下の案が出る。
▼サクラメイトの自主公演に応募する。
応募は10月中にし、選考が通れば、実施は6月あたり。
▼せっかくなので、現役の自主公演にも参加。30回記念なので、「小さな家と5人の紳士」ではどうか?
▼タバちゃんちで経営していた「やまんね」を、天末線の基地として提供してくれそうだ。~懐中電灯をもって見に行く。一階の天井を取り外せば理想的な空間が出来そう。前はグランド。環境バッチリ。問題はお金だ。9:30解散


a0137796_21244959.jpg■09.9/12(土)~【スナック見学】
▼2:30頃、タバちゃんから電話。「伸平」の2階の「スナック」と「雀荘」が空いてるので見て欲しいという内容。すぐに見に行く。かなりいい。しかしタッパがない。
う~ん。考え中。
いずれにしても天末線の基地が欲しい我々にとって、ありがたい申し出。


■09.9/13(日)~【久しぶりのMi】
【出席者】 川田 千葉 田端 原 竜浩 力山 持田 奈央 チャン 浅賀 まさよし 優作 小池 若林 神田
【場所】 清心館
【時間】 13:00~15:00
【内容】 これからの活動について。
9/11の予備会議の内容の3点について若林が報告。ほぼその通りに進めることを決定。
■現役の自主公演には30回記念としてはやっぱり「小さな家と五人の紳士」で出演。
【キャスティング】
<Aチーム>
男1(田端)男2(川田)男3(竜浩)男4(文章)男5(千葉)女1(奈央)女2(原)
<Bチーム>
男1(まさよし&小池)男2(タクト)男3(ちゃん)男4(まさよし)男5(持田)女1(とむ)女2(石木戸)
【スタッフィング】
演出(若林)舞監(原)音響(朝賀)照明(持田,優作)美術(とむ、神田、カズ、タクト)衣装(ちゃこ、原)
制作(ちゃん、若林、まさよし)

●Bチームは、「本番はやらなくても練習を楽しみたい」というスタッフの意向もあり、また、都合でAチームが揃わないときは代役もOKで、一石二兆でもある。
その他微妙な配慮があるが、ここでは触れない。
(例えば芝居をやりたい石木戸は、劇団400的な関わりの方がいいのでは?とか)
●役者はそれぞれの出から台本1日1頁覚える。
次回は9/27(日)10時より。したがって14P分はもう演出つけるゾイ!

■尚美公演(10/24,25)は、若干間に合わないので、一応中止にする。
しかし何らかのコラボは出来るかも・・・・。

■サクラメイト自主公演参加が決まった場合は、上演は6月。出来るだけプロの台本を使わずにやりたい。10月一杯には申し込みをしたいので、10月半ばまでには台本を決定する。役者も早めに決めておきたい。(石木戸これには参加しろ!)

a0137796_11165730.jpg■「天末線の基地」については、プロを入れてじっくり考えたほうがいいか?
やっぱりタッパを考えると「やまんね」の方がいいかも・・・?
公演の儲けやカンパを増やさないとイカンか?
誰か設計屋とか大工とか知らないかぁ~?
しかし、我々の基地が出来ると、可能性がグッと広がるのは必至。
なんとかみんなで頑張ろうではあ~りやせんか。

■5/31の「お~ぷん」以後、なんと3ヶ月経ってしまった。次のことが決まっていての中休みはいいのだが、次の目標が定まらないままの休みはテンションが落ちるという声があちこちから。そりゃあそうだ。次回からは最低でも必ず次の公演を決めた状態で今の公演の準備をしよう。できたら1年間の予定も立てて(台本、公演場所決めて)臨むことを確認。仕事を取ってくるプロデューサー千葉のようなポジションも必要かも。

■劇団シナトラの話は前にメールで回覧した。いろんな意味でかなりいい刺激になった。秩父谷の外には、かなりの年配なのに、芝居が好きな人達が一杯いるのだ。
今後みんなでアマチュア劇団ツアーをやろうと言うことになった。

■【天ニュース】
▼クロダは、正社員になったとかで、一年は休むことになった。(正社員でも、水虫でも、芝居が出来る道はないのか? 400だってあるよ。)
▼カンちゃんが帰ってきた。喉を壊しているので、とりあえずスタッフで参加。

■次回は9/27(日)10時より清心館。いよいよ始まったぞ~!
[PR]

# by tetsubin1 | 2009-09-24 21:25 | Comments(0)